脇 汗 パット 意味 ない!ほんとうのところどうなの?

汗 生活
スポンサーリンク

地球の温暖化現象、これはもう世界的な問題ですよね。

これからの日本の夏、40度以上の猛暑が続く日も珍しくなくなるかもしれません。

その温暖化現象と比例するように私たちにとっても身近なもので悩みが深くなるものがあります。それはなんでしょうか。

そう、脇汗です!

朝から30度を超える日の出勤なんて地獄ですよね。脇汗が気になって気になってまさに冷や汗ものです。

脇の下の汗

主婦だってママ友同士でおしゃれなお店でランチしよう~となったものならば、そのおしゃれなお店に向かう道中汗ダラダラでいざお店に着いた時「私、匂い大丈夫かしら・・」となります。

ウェイターさんを呼ぶ時の手をあげるのも脇汗が気になって躊躇するなんてこともあるのではないでしょうか。そのウェイターさんが佐藤健似のイケメンであればなおさらです。(この経験私だけですか?)

それだけ脇の臭いと汗染みは気になるものです。そんな悩みをカバーするべく開発されたのが脇汗パット。匂いをカバーしながらも汗染みを防いでくれる優れもの・・・・で、す、が!

この汗脇パット、汗の出具合や肌の当たりどころを明確に捉えて貼る必要があるのはご存知でしょうか?

何故ならば少しでもずれていたら汗が漏れてしまうからです!そして「あ、ずれた!貼り直し!」と貼り直そうとすると粘着が弱くなり、それが剥がれやすさの原因にもなってしまいます。

間違っても何か別のことを考えながら脇汗パットを装着してはいけません!かなりの確率でいざ汗をかいた時「あ・・しまった・・」となります。

ですので脇汗パットを貼る時は全神経を集中させましょう!ただ汗の量がとても多い場合、脇汗パットでも汗が漏れてしまったり、何回も付け替えたりしなければいけないこともあります。

脇汗パットは20組で600円くらいするので、致し方ない出費とはいえ少し不経済かな・・と思ったりしますよね。

また脇パットの肌に当たる感じが嫌であったり、もっと経済的なものが良かったり、「もしパットが落ちてきたりしたらめっちゃ恥ずいやん!!」という不安が強い場合、脇汗パットは合わないかもしれません。別の対策を講じたほうがいいですね!実は脇汗パットの代用品って作ろうと思えば作れちゃうんです。

 

脇汗パット代用作ってみたい人はとりあえずコレで作ってみるといい

脇汗パットの代用品はすごく簡単に作れます。材料はコットンパフ、ハンカチ、両面テープ、これだけです。

作り方はコットンパフをハンカチで包んで両面テープで止めて衣服につけるだけ。

もし知らない間に落としていたとしても「ハンカチ落としましたよ?」と拾っていただけるだけなので安心ですよね。

私は自分でも驚くくらいお裁縫ができないので針と糸なしで作れるというのがなんともありがたいです。

お裁縫苦手な人にとっては両面テープって神!ハンカチであれば脇汗が多くてもしっかりとカバーしてくれますし何より洗って何回でも使えます。

お財布に優しいので「脇汗パットは不経済で嫌だわ・・」と思っている方はこんな代用品もいいですね!ただ代用品だと臭い対策ができないので、

制汗剤と併用することをオススメします!

 

嬉しい情報!脇汗パットは100均にも有った。

 

朝は涼しかったのに日中になって日差しが照って暑くなってきたー!今日脇汗パットつけてない!なんて日や「あ、脇汗パットつけてくるの忘れた!」という時、近くにドラッグストアがないと

結構焦るし困りますよね!コンビニにも汗対策商品は置いているけれどドラッグストアよりも割高だったりして値段に納得しないものの背に腹はかえられず止むを得ず買ってしまう・・なんていうことありませんか?

そんな時は辺りを見回して100円ショップを探してみてください。そう実は脇汗パットは100円ショップにもあるんです。

汗染みと臭いの両方を抑えられる脇汗パットが100円で買えるとは・・なんてありがたいのでしょう。

外出先で脇汗に困った時はドラッグストアがなければ100円ショップに駆け込むべし!頭の片隅に入れて置いてください!

 さいごに

いかがでしたでしょうか。最後に余談ですが筆者は真夏の暑い日、彼の家に初めて遊びに行くドキドキな日。あろうことか脇汗パットをつけるのをすっかり忘れてしまいました。

色々なことを考えすぎて大事な大事な脇汗のことをすっかり頭の外に追いやってしまったのです。(色々なことの内訳は秘密です)彼氏の家に着いた時、脇の匂いが気になりすぎて彼氏の話が半分も入ってこなかった苦い経験があります。

その後どうなったか・・は別にいらないですね!そういった訳で!脇汗対策をしっかりしてきっかけで苦い経験を作らないようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました