ガウディとサグラダ・ファミリア展の混雑状況は?駐車場やアクセス方法も紹介!

スポンサーリンク
記事内に広告が含まれています。

ガウディとサグラダ・ファミリア展の混雑状況について紹介します。
一度見たら忘れることのできないユニークな建築で、今なお世界中の人々を魅了し続けるとともに、さまざまな芸術分野に影響を与えてきたスペインの建築家、アントニ・ガウディ(1852〜1926)。本展では、長らく「未完の聖堂」と言われながら、いよいよ完成の時期が視野に収まってきたサグラダ・ファミリア聖堂に焦点を絞って紹介。

スペイン、カタルーニャ地方のレウスに生まれ、バルセロナを中心に活動した建築家アントニ・ガウディ(1852-1926)。

図面だけでなく、膨大な数の模型を作ることで構想を練り上げていったガウディ独自の制作方法に注目するとともに、「降誕の正面」を飾る彫像も自ら手掛けるなど建築・彫刻・工芸を融合する総合芸術志向にも光を当て、100 点を超える図面、模型、写真、資料に最新の映像をまじえながらガウディ建築の世界に迫ります。

4つの見どころもあります。ホームページをみて、是非チェックしてみて下さい。
ちなみに東京近代美術館で開催のあとは、
滋賀会場:2023年9月30日(土)~12月3日(日) 佐川美術館
愛知会場:2023年12月19日(火)~2024年3月10日(日) 名古屋市美術館
でも開催されるみたいなので、地方にいて東京にいけない方はそちらも検討してみて下さい。

ガウディとサグラダ・ファミリア展はたくさんの人が訪れる人気のイベントなので、気になるのが混雑状況ですよね。
そこで今回は、ガウディとサグラダ・ファミリア展の混雑状況について調査しました。
混雑回避方法やアクセス方法についても紹介していきます。

ガウディとサグラダ・ファミリア展周辺の宿泊先はこちらから予約できます!

※>>楽天トラベルで宿泊先を見てみる>>https://a.r10.to/hNyu4u

 

スポンサーリンク

ガウディとサグラダ・ファミリア展の混雑状況は?

ガウディとサグラダ・ファミリア展の開催期間や開催時間はこちらです!

【開催期間】2023年6月13日(火)~9月10日(日)
休館日:月曜(ただし7月17日は開館)、7月18日(火) ※会期中、一部展示替えあり
【開催時間】10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
金・土は20:00まで
【開催場所】東京都千代田区 東京国立近代美術館 1F企画展ギャラリー
【予約】予約不要 ※前売券は、ART PASS(https://art-ap.passes.jp/user/e/gaudi2023-24)、各種プレイガイド等で発売。詳細は公式サイトまで
【電話番号】050-5541-8600
【料金】有料。一般2200円(2000円)、大学生1200円(1000円)、高校生700円(500円) ※()内は前売券。6月12日(月)まで販売
※中学生以下、障がい者手帳をご提示の方とその付添者(1名)は無料。それぞれ入館の際、学生証等の年齢のわかるもの、障がい者手帳等をご提示ください。
※キャンパスメンバーズ、ぐるっとパス等をお持ちの方は、学生証・職員証、割引引換券等をお持ちのうえご来場いただき、美術館窓口で該当のチケットをご購入ください。
※本展の観覧料で入館当日に限り、同時開催の所蔵作品展「MOMATコレクション」もご覧になれます。

【公式ホームページ】https://gaudi2023-24.jp/

ガウディとサグラダ・ファミリア展は毎年たくさんの人が訪れる人気のイベントです。
そのため、イベント開催中はかなり混雑します。

・平日より休日が混雑すると予想されます。
・特に混雑しやすい時間帯は休日の10時から14時がピークです。
14時以降は混雑が徐々に緩和されると予想されます。

ガウディとサグラダ・ファミリア展は混雑しやすいので、行かれる際は時間に余裕を持って行ってくださいね。

スポンサーリンク

ガウディとサグラダ・ファミリア展の混雑回避方法の混雑回避方法

ガウディとサグラダ・ファミリア展の混雑を少しでも回避するためにはどうしたらいいのか紹介します!

予定を調整できるなら、平日にいく。休日にいく場合は、混雑しやすい10時から14時を避けて遅めの時間にいく。
以上から、平日もしくは休日の14時以降を狙って行くと、混雑をあまり気にすることなくガウディとサグラダ・ファミリア展を楽しむことができそうです♪

 

スポンサーリンク

ガウディとサグラダ・ファミリア展の駐車場やアクセス方法

ガウディとサグラダ・ファミリア展へのアクセス方法を紹介します。

【住所】東京都千代田区北の丸公園3-1
【アクセス方法】
電車:東京メトロ東西線「竹橋駅」 1b出口より徒歩3分
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下駅」4番出口より徒歩15分
東京メトロ半蔵門線・都営新宿線・三田線「神保町駅」A1出口より徒歩15分
車:首都都心環状線 北の丸出口 内回り出口すぐ

【駐車場】
美術館に駐車場はありません。周辺の有料駐車場をご利用ください。
なお、お身体の不自由な方が利用される車に限り、駐車スペースをご利用いただけます。ご利用の際は警備員へお申し出ください。

東京国立近代美術館に駐車場がなく、都内の駐車場は高いため、地下鉄をお勧めします。地下鉄で訪れる際は近くに皇居や公園があり、自然を楽しむこともできます。
お体の不自由な方には駐車スペースがあるとのことなので、その際は車でも大丈夫のようです。

ガウディとサグラダ・ファミリア展周辺の宿泊先はこちらから予約できます!

※>>楽天トラベルで宿泊先を見てみる>>https://a.r10.to/hNyu4u

スポンサーリンク

まとめ

ガウディとサグラダ・ファミリア展の混雑状況について紹介しました。
口コミを調べてみたところ、ガウディとサグラダ・ファミリア展はかなり混雑しやすいことが分かりました。

特に休日の10時から14時は混雑しやすいので、この時期に行かれる場合は時間に余裕を持って行った方が良さそうです。

混雑を避けたいなら混雑を避けたいなら平日もしくは休日の14時以降にいくことが、おすすめです!

ガウディとサグラダ・ファミリア展周辺の宿泊先はこちらから予約できます!

※>>楽天トラベルで宿泊先を見てみる>>https://a.r10.to/hNyu4u

 

生活
スポンサーリンク
楽人をフォローする
スポンサーリンク
楽笑ライフ
タイトルとURLをコピーしました