指宿白水館の美味な夕食メニューが気になる!部屋もランクごとに違う!?(宿泊記)

スポンサーリンク

家族とカップルとそしてお友達と!ホッと一息リラックス出来て、日本文化の空間を味わえる場所が鹿児島の指宿白水館だと思います。私は今回家族で行ったのですが、家族全員満足できました。指宿白水館は鹿児島では有名な旅館で、ここの夕食が美味しいと口コミでも評判があるんです。食べることが好きな私にとって、やっぱり旅の醍醐味は“食”なので夕食にはこだわります〜(^^)

 

 

宿泊するときってやっぱりお部屋も気になりますよね!指宿白水館のお部屋はランクごとに違うような、それぞれが独特な雰囲気を持ち合わせていて、質の高い高級感のあるお部屋もあるんです。今回はそんな白水館の気になるお部屋と夕食をピックアップしたので、今から旅行の計画をしている人は是非これを見て参考にしてくださいね!

 

 

指宿白水館の夕食メニューはどんな感じ!?夕食会場の時間も知りたい!

 

 

白水館の夕食メニューは毎月献立が変わるんですよ〜!その時の季節に合わせた旬の味が楽しめるんです!!私にとって宿泊の中で1番最高のひとときが、夕食。いつも旅をする時はそれを楽しみに1日を過ごすのですが、待ちに待った白水館の夕食は本当に美味でした!!一つ一つの味がしっかりしていて、コクが深く濃い味の印象。それにワクワクするような新たな味覚が味わえましたね〜。

 

 

指宿白水館 夕食メニュー

 

 

やっぱり鹿児島だけあって!?刺身も美味しかった〜(^^)活きてるって感じのプリプリっな食感。料理全体の見た目もしっかり古風で老舗な白水館を演出している感じなんだけど、洋食もメニューに混ざっているからどちらも楽しめました。味わってみて、質が高いのを感じましたし、何より飽きなかった!やっぱり旅の最高潮は食だなぁ〜(^^)

 

ホテルの食事2

 

 

 

そんな夕食会場の時間は18:00〜20:00でちょうどいい時間帯。温泉を楽しんで浴衣を着たままでいいので、リラックスしながら食事できましたよ(^^)私は美味しい料理でお酒もすすんで、食べてる時が1番笑顔になれて癒されましたね。

 

 

指宿白水館の部屋も気になる!ランクごとに変わる!?お部屋もチェック!

 

 

白水館のお部屋タイプは4つ。どれも日本文化の様式を受け継いだようなデザインになっているとのことですが、本当そんな感じです。スタンダードタイプの薩摩客殿、檜風呂がついてる磯客殿、旅のスタイルに合わせて選べる花の棟、全室から海を眺められて上質な空間を味わえる離宮。白水館のホームページを見てもわかりますが、本当どれも古風な日本式な感じが出ていて素敵なお部屋です。

 

 

私は家族4人でスタンダードタイプの和洋室に泊まりましたが、景色は海は見えなかったのですが山で癒されるといった感じで、お部屋もちょうどいい広さでした。私と姉は寝る時はベッドで、家族4人で話す時は畳の和室で、のんびりとくつろげました(^^)お部屋には浴衣・タオル・バスタオル・歯ブラシ・石鹸・髭剃り・シャワーキャップ・ヘアブラシ・ドライヤーなどの充分なアメニティがついてましたよ!

下の画像は離宮のお部屋ですが、twitterで上がっていたので参考に載せています。


白水館で美味しいコクのある新鮮な夕食を食べて、素敵なお部屋でのんびりして、古風で日本式な空間に癒されました〜!!今回家族で行きましたが、友達やカップルと行っても楽しめてリラックスできる感じでしたね。結構色んな層の旅行者がいて外国の方もおられましたよー。どこか懐かしいでも高級感のある日本文化を実体験できるような宿泊所だから、外国のお友達を連れてきても喜ぶと思いました。

ところで旅でリラックスできるもう一つの癒しと言えば…温泉ですよね!次の記事で指宿白水館の目玉、温泉について紹介しますね〜(^^)

→ 次の温泉記事はこちらでご覧になれます

⇒楽天トラベルで【指宿白水館】の宿泊プラン・料金をチェック!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました