2024年いちご摘み体験ガイド:料金、予約方法、アクセス詳細

スポンサーリンク
記事内に広告が含まれています。

2024年のいちご摘みシーズンを最大限に楽しむための情報を、このガイドが詳しく紹介します。1月から始まり5月まで続くいちご摘みの期間中、さまざまないちごの品種とその特徴、参加費用、予約の手順に焦点を当てています。

また、いちご摘みに適した服装の提案、現地へのアクセス方法、駐車場に関する情報も提供します。

訪問者のレビューや、現地での楽しみ方のヒントも盛り込んでいます。

このガイドを読めば、2024年にあなたの家族や友人といちご摘みを楽しむための準備が整います。美味しいいちごを堪能し、記憶に残る体験を作り出すための究極のガイドです。

スポンサーリンク

2024年いちご摘み完全ガイド

いちご摘みのシーズンと時間:1月から5月の魅力
2024年、いちご摘みは1月の初旬から5月の終わりまで開催されます。

いちごの食べ放題は最大で120分間です!

正式な開催期間は2024年1月4日(木)から5月30日(木)までで、開催日は木曜、土曜、日曜のみです。

完全予約制で、11時からのスタートとなります。

2024年1月6日(土)と7日(日)は開催されない予定です。

※木曜日の祝日およびハーベストの丘が休園日の場合を除く

予約した日には、10:30までに受付にてチケットページを提示し、入場してください。

予約確認用のチケットページURLは大切に保管しましょう。遅れてしまうとキャンセルとなる恐れがあるため、時間には十分注意してください。

休園日は月曜日、水曜日、金曜日です。これらの日にはいちご摘みができないので、ご注意ください。

いちごの品種とその魅力:とちおとめ、さがほのか、紅ほっぺ
いちごの品種には、とちおとめ、さがほのか、紅ほっぺがあります。

とちおとめは、甘みと適度な酸味、果汁の豊富さが特徴です。さがほのかは、大きな果実で香りが良く、特に甘いのが魅力です。

紅ほっぺは、糖度が高く、甘さと酸味のバランスが絶妙です。

食べ放題でこれらのいちごを楽しめるので、それぞれの特徴を比較しながら味わうことができます。

スポンサーリンク

料金詳細と予約の手順

料金の概要
いちご狩りの体験料金は、中学生以上の方は2200円、小学生は1700円、4歳からの幼児は1200円、1歳から3歳までのお子様は500円と設定されています。

園内への入場には、別途入場料が必要です。入場券は、当日購入も可能です。

入場料は、中学生以上の大人が1200円、4歳以上の子どもが800円、3歳以下の幼児は無料です。

障害者割引も用意されており、大人は600円、4歳以上の子どもは400円、その介護者も600円で利用可能です。

ハーベストの丘の公式ウェブサイトで、入場料の詳細情報をご覧いただけます。

いちご狩りと入場料を合わせた総費用は以下のようになりますので、ご計画の際は参考にしてください。

中学生以上の大人: いちご狩り2200円 + 入場1200円 = 3400円
小学生: いちご狩り1700円 + 入場800円 = 2500円
4歳から未就学児: いちご狩り1200円 + 入場800円 = 2000円
1歳から3歳児: いちご狩り500円 + 入場無料 = 500円
障害者(大人): いちご狩り2200円 + 入場600円 = 2800円
障害者(子ども): いちご狩り1700円 + 入場400円 = 2100円
介添え者: いちご狩り2200円 + 入場600円 = 2800円
予約方法
いちご狩りは完全予約制です。公式ウェブサイトから事前にご予約いただけます。

予約が完了すると、チケットページのURLが送られてきますので、当日スムーズに入場できるように、そのURLを安全な場所に保管しておくことが大切です。

予約は前日までに完了しておく必要があります。特に週末や祝日は予約が込み合うため、できるだけ早めに予約することをお勧めします。

公式ウェブサイトからのみ予約が可能で、電話での予約は受け付けていません。

2023年12月24日現在で、2024年1月の予約はすでに満席となっている状況ですので、計画的に予約を行うことをお勧めします。

スポンサーリンク

ストロベリーピッキングのための服装ガイド

適切な衣類の選択
ストロベリーファームでのピッキング体験では、「高設栽培法」が一般的に用いられているため、地面から離れたところにあるストロベリーを簡単に収穫できます。

このため、動きやすさを重視した衣類が推奨されます。快適に動けるジーンズや動きやすいパンツなどが最適です。

さらに、農園の道路がしっかりと舗装されていることから、快適な履き心地の靴を選ぶべきです。

季節に応じた服装のコツ
ストロベリーピッキングは1月から5月までがシーズンです。この時期、特に季節の変わり目では気温が不安定になりがちです。

そのため、温度調整がしやすい服装を心掛けると良いでしょう。軽いジャケットやカーディガンは、室内の温室と屋外の気温差に対応できます。

強い日差しに備えて、帽子やサングラスを携帯することもお勧めします。

スポンサーリンク

到着方法と駐車場の情報

アクセス方法
ストロベリーファームへは車や公共の交通機関で容易にアクセスできます。車を利用する場合は、主要高速道路から約15分程度で到着可能です。

また、別の高速道路を使っても同様にアクセスしやすいです。

公共交通機関を利用する場合、近隣の駅からバスで約20分で農園に着けます。

駐車場の使用について
この農園には、約1,800台の車を収容可能な広い駐車場が完備されており、利用者は無料で駐車が可能です。

駐車場は広範囲にわたるため、休日や特別なイベント時には早めに到着し、駐車スペースを見つけることが推奨されます。

公共交通機関を選択する際は、帰りのバスの時間を事前に確認しておくことが大切です。

スポンサーリンク

訪れた人々の実話:感動体験

訪れた人々の実話:感動体験
楽しい瞬間と感動
ハーベストヒルズでのイチゴ摘み体験は、来場者に好評を博しています。

訪れた多くの方が、3種類のイチゴを制限なく食べられることの魅力を語っています。

特に、とちおとめ、さがほのか、紅ほっぺといった品種の風味の差を味わえることが高く評価されています。

さらに、園でのデザート作りの体験は、家族や恋人たちにとって思い出深いものとなっています。

来場者からは、「イチゴを存分に味わえた」との声や、「子ども達がイチゴ摘みを心から楽しんだ」との感想が多く寄せられています。

予約のポイントとアドバイス
ハーベストヒルズのイチゴ摘みは人気があり、週末や祝祭日は予約で満員になることがあります。

予約は訪問の前日までに完了させる必要があり、人気のある日には早めの予約をお勧めします。

計画的に予約をすることで、希望の日に訪れることができます。

来場者の中には、「予約を逃した」という声もあり、早期の予約の重要性が強調されています。

スポンサーリンク

ハーベストヒルズでの充実した一日の過ごし方

イチゴ摘み以外の楽しみ
ハーベストヒルズでは、イチゴ摘みだけでなく、多彩なアクティビティを楽しむことができます。

例えば、動物と触れ合う体験や、花畑を散歩することができます。

また、子ども向けの遊具やアトラクションが豊富にあり、家族連れに最適です。

これらのアクティビティを楽しむことで、イチゴ摘みだけではなく、一日をハーベストヒルズで満喫することが可能です。

家族や友達との素敵な時間の作り方
ハーベストヒルズは、大切な人との楽しい時を過ごすのにふさわしい場所です。

イチゴ摘みを含め、園内でピクニックをしたり、自然を楽しむ散歩など、一緒に楽しめる活動が多くあります。

園内のカフェやレストランで地元産の美味しい料理を味わうこともできます。

大切な人との時間を、ハーベストヒルズでのさまざまな体験を通して、より特別なものにすることができます。

行ってみたい
スポンサーリンク
楽人をフォローする
スポンサーリンク
楽笑ライフ
タイトルとURLをコピーしました