okcsc p200有線イヤホンのレビュー 在宅勤務やリモート授業の必須アイテム!

スポンサーリンク

 

okcsc p200有線イヤホンのおすすめ

ここ最近は在宅勤務やリモート授業・zoom会議などオンライン化になっていますよね。

我が家もzoomを使うようになりました。

イヤホンは持っていた物を使っていたのですが、

 

「イヤホンをずっと付けていると耳が痛いなぁ」

「ちょっと席を立つ時に、いちいちイヤホンを外さないといけないんだよね」

 

そんな風に感じた経験はありませんか?

地味にストレスですよね。

 

そこでokcsc p200のイヤホンを購入しました。

 

パソコン対応のマイク付きイヤホンです。

コードも長いので、ちょっと席を立つくらいならイヤホンを外さなくても大丈夫なんですよ。

シンプルなデザインと安価な所にも惹かれました。

 

私が実際に使ってみて感じた良かったポイントと、気になったポイントをレビューします。

 

現在、使っているイヤホンに不満を感じている人や購入で迷っている人は、参考にしてみてくださいね。

 

okcsc p200を実際に使ったレビュー

 

私がイヤホンを購入し、実際に使った感想をご紹介します。

使って良かったポイント、気になったポイントをまとめました。

また、購入後に気が付いたポイントも記載してありますので、読んでみてくださいね。

 

 

♦okcsc p200特徴

 

①パソコン対応の有線イヤホン

パソコン・デスクトップ専用のイヤホンです。

有線タイプなので充電を気にせず使えますよ。

コードの長さは約2M!

在宅勤務・zoom・リモート授業などにおすすめの業務用イヤホンです。

 

②高性能ドライバー搭載

ダイナミックドライバー搭載。

大迫力の低音と音全体のバランスの良さを可能にします。

 

③カジュアルで快適な装着感

インナーイヤータイプで耳への負担が少ないです。

密閉性を持ちながら、周囲の音もしっかりと聞くことができます。

 

④マイク付きイヤホン

パソコンで音量を調節する必要がありません。

ボリュームコントローラー装備なので、手元で音量調節ができます。

 

♦okcsc p200外観と付属品

 

外箱

 

パッケージは小さい段ボール箱みたいですね。

この大きさなのでポスト投函でした。

 

中身

 

入っていたのはイヤホンのみです。

説明書は特にありませんでした。

 

付属品

 

付属品は2つ入っていました。

 

①1つ目はクリップですね。

コードが少し長いので、作業で気になる時は使うと便利です。

ただ、コードをかける部分が止めづらく感じました。

 

②2つ目はイヤーパッドですね。

ウレタン似の素材でできたイヤーパッドです。

(説明書がなく、特に記載もないので見た目で判断)

実際にカバーのある無しで音の違いはわかりませんでした。

装着感や音の聞こえ方も違いはないと感じましたね。

イヤーパッドを使うかは、好みに分かれると思います。

 

okcsc p200の操作方法

 

ボリューム

 

・音量

スライドして音量を調節します。

スライド式なので、音量調節の機械音がしないのが嬉しいですね。

音量MAXにしても爆音という感じはしませんでした。

操作を誤っても安心ですね。

 

♦okcsc p200良かったポイント

 

・周りの音を程よく取り込んでくれる

インナーイヤータイプなので、程よく周りの音も聞こえます。

パソコン作業や会話をしながら、音楽を聴いていても問題ないと感じましたよ。

 

・耳に負担のない装着感

長時間装着していても、耳が痛くなりません。

装着しているのが気にならないくらいですよ。

 

・高いコストパフォーマンス

音楽が聴けて、通話ができるレベルでいいなら、コストパフォーマンスは高いと思います。

価格もお手頃なところが、購入理由の一つです。

 

okcsc p200気になったポイント

 

・大迫力の音質?

大迫力の低音をアピールしていたのですが、そこまで迫力を感じませんでした。

どの音域も満遍なく聴ける感じです。

 

気になったポイントで音質を挙げましたが、音飛びはありませんでした。

音量も大きすぎることはないので、長時間聴いていても疲れにくいと思います。

 

また、okcsc p200は音声端子とボイスメッセージ端子に分かれています。

私のノートパソコンは音声端子のみでしたので、ボイスメッセージ機能は使えませんでした。

マイク機能は問題なく使えます。

購入前にパソコン環境を確認することをおすすめします。

 

さいごに

 

現時点での楽天購入でのおすすめサイトをご紹介します。

在宅勤務やリモート授業などは今後も増えていくと思います。

音楽が聴けて、通話ができればいい人にはおすすめです!

 

使っているイヤホンに不満のある人や購入を迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました