簡単にキャベツを長持ちさせる方法!ほんのチョットした工夫でできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

料理に関する役立ち情報

野菜を長持ちさせるアイデア

【動画の解説】

①キャベツをまるごと一つ買ってきた状態で準備します。

②キャベツの芯の部分につま楊枝を上からまっすぐ刺します。

③これを、円を描くように三ケ所同じように刺します。

④キャベツを通常通り冷蔵庫で保管します。

【メモ】

以上の方法で、キャベツがすぐにシナシナになってしまうことを防ぐことができます。

これは、キャベツの芯につま楊枝を刺すことで、キャベツの成長を止めることができるからです。

買ってきて、一分もあればできる作業なので、これをすることで長持ちするのであれば、是非ともやっておきたい作業です。

2週間程度日持ちがすることになるので、安いときに買って、少しずつ食事に使うこともでき、サラダとして生で食べられ便利です。

>関連動画1<

【動画タイトル】

簡単にできるバナナを長持ちさせる方法

【動画リンク】

簡単にできるバナナを長持ちさせる方法
バナナを長持ちさせるために出来る一工夫を紹介します。

【動画内容】

一工夫することでバナナを見違えるほど長く保存することができるのです。

>関連動画2<

【動画タイトル】

 早くに生卵を混ぜる方法

【動画リンク】

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

【動画内容】

卵をかき混ぜる時にはぐるぐると回して泡立たせますけど、でもね泡立たせたくない料理の時もあるのよね、この方法はそんな時とっても威力有り♪

 

=============================================

関連動画をまとめて一覧にしてみました

目からウロコの役立ち情報が”いっぱい”です!
こんな方法があり!知らなかったわ

コメント

タイトルとURLをコピーしました