早くに生卵を混ぜる方法。これは簡単!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

料理に関する役立ち情報

◆料理の際に作業効率&質を良くするアイデア◆

【動画の解説】

①生卵をボウルなどに割りいれます。

②菜箸を、まっすぐ上からボウルの底に立てるように刺します。

③菜箸は二本をくっ付けて持たずに、数センチ離して持ちます。

④そのまま、卵を混ぜるというよりも、左右に菜箸を揺らして、卵を切るという感覚で作業を進めます。

⑤お好みの感じに混ざれば完成です。
一分もあれば、卵を混ぜることができ、卵焼き等の料理もすぐに出来上がります。

卵は、白身の部分を絶ち切っていくことで混ざりやすくなります。また、上記の方法では泡が立ちにくいため、泡を立たせたくない料理の、卵焼き等を作るときにはとても便利です。

卵液も飛び散りにくく、急いでいるときにボウルの中の卵をこぼしてしまうという心配も減ります。

>関連動画1<

【動画タイトル】

簡単にキャベツを長持ちさせる方法

【動画リンク】

簡単にキャベツを長持ちさせる方法
爪楊枝を使って短時間にできます。キャベツはこのやり方で、2週間程度日持ちがします。

【動画内容】

キャベツを丸ごと買ってもそんなに多く使えない。でも大丈夫、そんな時に超助かるわたしの保存術を紹介します。

>関連動画2<

【動画タイトル】

簡単にできるバナナを長持ちさせる方法

【動画リンク】

簡単にできるバナナを長持ちさせる方法
バナナを長持ちさせるために出来る一工夫を紹介します。

【動画内容】

ちょっと一工夫するだけで、バナナがすごく長持ちするんです。いたって簡単なんです。いつも使っているもので出来ちゃいますよ。

 

=============================================

関連動画をまとめて一覧にしてみました

目からウロコの役立ち情報が”いっぱい”です!クリックすると見れます。

こんな方法があり!知らなかったわ

コメント

タイトルとURLをコピーしました