指宿 白水館の砂むし 温泉が人気!日帰りも!気になる料金は!?(宿泊記)

スポンサーリンク

家族で指宿白水館に泊まってきました!白水館といえば砂むし温泉のある旅館としても知られていますよね!もともと指宿は砂むし温泉がある場所で有名なんですが、この白水館でも体験できるんです。しかも白水館の見どころは砂むし温泉だけじゃなく、元禄風呂という江戸の元禄時代をイメージした造りの温泉もzあって、これが見た目も浸かりも最高の温泉。是非一度行って体験して欲しいです!

そんな指宿白水館の人気の砂むし温泉と元禄風呂に今回注目しました!旅の醍醐味の一つである温泉は、宿泊する場所を決めるのに注目ポイントですよね〜(^^)もしかしたら、旅の矢先に温泉のみ利用という方もいるかもしれないので、日帰りでも入浴可能な白水館の温泉の時間、そしてその気になる料金もお伝えします。私ごとでいえば…この旅で温泉の写真を撮り損ねてあとでがっかりしたのですが、Twitterであがっていたので少しシェアしちゃいます。

スポンサーリンク

指宿 白水館の温泉はどんな感じ!?白水館で人気の砂むし風呂で癒される!

指宿白水館の温泉は種類が豊富でデザインも凝っていましたよ。温泉を利用したら後悔しないこと間違いないっというほど、日本文化の雰囲気があるこの白水館をさらに満喫できます。まず、有名なのが砂むし温泉!この砂むし温泉の効用がすごいんです。血液の循環が良くなって老廃物も出ていく出ていく…その効果は温泉の3〜4倍だそう!「美肌の湯」と呼ばれているだけあって、これは女性にとって嬉しすぎますよね(^^)砂の中に埋もれて温まるのですが、体がみるみるポカポカしてきてすご〜く気持ちよかったです!体の巡りが良くなったのを感じましたよ(^^)

白水館にはこの砂むし風呂だけではなく、他にも元禄風呂という温泉もあります。これがまた広くてカッコいい日本文化の歴史をモチーフにした感じなんです!浮世絵が壁一面にあったり、樽風呂とか釜風呂など、造りや種類にもこだわっているのが伝わりました。気持ちよかったし、露天風呂も最高でした。温泉出口までの、江戸をイメージしたような長い通路の橋がまたかっこいいんですね。やっぱり全体的に豪華で高級感のある温泉でした!!

指宿 白水館の温泉は日帰りでも利用できる!?その料金は…!

指宿白水館の温泉なのですが宿泊客の場合、元禄風呂5:30~9:30/15:00~24:00、砂むし風呂6:00~8:30/15:30~22:00の営業時間でたっぷりと温泉を満喫できます。嬉しいことに日帰りでも利用できますよ!外来入浴の場合、元禄風呂・砂むし風呂ともに15:00~18:00です。砂むし風呂は日によってやっていないこともあるので確認が必要かもしれませんね。

ちなみにそれぞれ日帰りで利用する場合の料金は、元禄風呂は大人3,000円・小人1,000円(各税別)で、砂むし風呂は大人1,000円・小人700円(各税別)。両方堪能したかったら、組み合わせもあって元禄風呂+砂むし風呂が大人4,000円・小人1,700円(各税別)で利用できます。

指宿で人気の砂むし風呂と日本文化を感じられる元禄風呂の両方を楽しめる白水館は最高の旅でした。まさに温泉の宝庫でしたね。私は家族と行ったのですが、友達やカップル、また外国のお友達を連れてきても最高に楽しめると思います。あの温泉のこだわりがある造りは子供たちも喜ぶんじゃないかと思いました。何度入っても飽きないし、1日の疲れもとれて、癒しの空間でしたよ〜(^^)
季節もいよいよ夏ですね!それで次の記事では指宿白水館のプールや注目ポイントのプールサイドについても紹介します!

→ 次のプール開き記事はこちらでご覧になれます

 

⇒楽天トラベルで【指宿白水館】の宿泊プラン・料金をチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました