ユアサプライムのYHB-45B価格は?どうして給水が便利なの!?

スポンサーリンク

ユアサプライムスより超音波式加湿器YHB-45Bが発売されました。
価格は税込み4,480円となっているようです。
水を入れるタンクは4.5Lで木造和室であれば4畳、プレハブ洋室であれば7畳を連続16時間から20時間ほど加湿できる性能です。
加湿器といえばタンクを本体から外し、給水してまたセットしなおすという工程がつきものですよね。
しかし、この加湿器は上から水を注ぎ入れる形での給水が可能です。
大容量の加湿器だと気になるサイズですが、縦と横が17センチ、高さが35センチと使用する床面積は少な目になっています。
デザインも白で統一されており、インテリアを損ねずおしゃれに使用できそうです。

以下には「ユアサプライムのYHB-45B」に対する
興味深いコメント記事を複数の人たちが書いています。
読めばこの製品をもっともっと知ることができますよ!

この「ユアサプライムのYHB-45B」へのコメント

 

スタイリッシュなデザイン

寒くなってきましたね。暖房の準備はもうされましたか? 暖房と一緒に加湿器の準備もして、この冬を健康的に乗り切りましょう!
ユアサプライムのYHB-45Bはシンプルでスタイリッシュなデザインなので、どのようなインテリアのお部屋にも違和感なくなじみます。
奥行き17cmのスマートなボディはお部屋のどこに置いても邪魔になりません。
給水は上から注ぐだけなのでとっても簡単! 超音波式特有の、非常にきめ細かくシルクのように滑らかなミストがお部屋の湿度を快適に保ちます。
噴霧口は360°選択可能なので置き方を選ばず、必要に応じてお好みの方向に調整可能です。
しかも定格電力22wなので、連続加湿時間いっぱい(最大20時間)まで運転しても省エネで経済的です。
お部屋ごとに一台ずつ、この冬を乗り切るお供にいかがですか?

 

とても軽い

ユアサプライムのYHB-45B

◇軽い
重量約1.2kgと軽く、家の中で運びやすい仕様です。
◇性能
一番の特徴は、給水タンクの上蓋を外さずにそのまま給水できる点です。
加湿器といえば、よくタンクに水をいっぱい入れたはいいけど、重くて加湿器のところまで運ぶのが大変といった声をよく聞きます。
しかし、こちらは加湿器を置いたままで水を入れることができるので、自分が運べる水の量だけ運べばいいのです。足腰に自信のないご高齢の方にもおすすめできるポイントです。また、水が切れると自動で運転停止をするので、火災の危険もありません。

以上より幅広い世代の方へもおすすめもできますが、何よりご高齢の方へ特におすすめしたい商品です。
見た目もシンプルで洋室にも和室にもマッチし、インテリアの邪魔をしません。インフルエンザ対策も含め乾燥する季節がやってくる前に、一度ご検討されてはいかがでしょう。

 

高機能な加湿器

ユアサプライムス の 超音波加湿器 YHB-45Bはお部屋に置くインテリアとして使える加湿器です。とってもスリムでおしゃれだし、場所を取らないのに高機能な加湿器です。

タンク容量は大容量の4.5㍑です。タンクの水がなくなると自動で運転を停止してくれるので安心です。
ふたをしたまま、上から簡単に給水できます。コンパクトなのに連続加湿時間は約16~20時間あるのでお水を給水する心配はありません。

操作方法が簡単で誰でも使いやすいですよ。ダイヤル式で無段階に加湿量を設定できます。(とってもシンプルです)
私はリビングと寝室に置いてあります。

どちらの加湿器も1日1回の給水でしっかり加湿してくれて、操作が簡単、らくして室内の乾燥を防ぎ、喉・お肌などがうるおっています。
部屋の乾燥を防ぐだけではなく美肌が手に入るのであなたにも実感してほしいです。

 

水が無くなると自動で運転停止

ユアサプライムのYHB-45B
こんなスリムな容に容量も4.5リットル、連続加湿時間も16~20時間持つなんて驚きです。ふたを外さずに給水出来るなんて面倒くさがりの人にはピッタリだと思いました。
それに重いタンクを運ぶ必要がなくなるのは足の不自由な人や高齢者にとっても負担が軽くなるのでは良いのかなとも思いました。
水が無くなると自動で運転停止する安心自動停止機能付きなのはやはり必須。先ず安心に使えるのは良い。
その上360度向きを簡単に回転出来るので好きな方向を選ぶことも出来るのは便利だと思います。
操作もダイヤル式なんて一寸懐かしくもあり「丸い」ダイヤルになぜかホッとします。スリムたかたちがとてもオシャレ。しかもリーズナブルな価格がとても良いので、一寸試したくなりました。

 

まとめ

ウイルスや乾燥が気になる季節、給水が便利で、お部屋に置きやすいサイズとデザインのユアサプライムスの新しい加湿器を試してみてはいかがですか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました