ペット ショップの売れ残りは譲渡会で分かる!犬の里親大募集

犬の画像 生活
スポンサーリンク

ペットショップの売れ残りの犬は、譲渡会というところで分かる

のですが、知っていましたか?

 

ペットショップの中には、売れ残りの犬の里親を探すために

譲渡会を行ってくれているショップがあります。

 

譲渡会に参加するにはどうすればいいのか、どういった条件が

設けられているのかなどの情報をご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

ペットショップの売れ残り情報!譲渡 会へ参加するには?

ペットの犬

ペットショップの売れ残りの犬のすべてではありませんが、一部は

譲渡会で飼い主を探すという活動が行われています。

 

そういったところでは自分の好きな犬種などを選べないのでは?

 

と心配される方もいるようですが、保健所での引き取りと違い、

犬種は選択することができるという情報がありました。

 

譲渡会に参加するには、まずお住まいの自治体のどこでいつ開催

されるのかということを調べなければいけません。

 

市の市役所で行われていることもあるので、まずはそのサイトで

情報を収集してみて下さい。

 

ご自宅の近くなどにはペットショップやドッグカフェなどは

ありませんか?

 

そういったところでも開催されることがあります。

お店の方に「譲渡会について」聞いてみるのもいいのではない

でしょうか。

 

ドッグカフェなら犬好きが集まるところなので、そういった情報

収集はしやすい場所だといえます。

 

譲渡会でお気に入りの犬が見つかったとしても、譲渡を受けられる

かどうか、まずは条件を満たさなくてはいけません。

 

各会でその条件に多少の違いはありますが、

 

・一人暮らしではない

・ワクチンなどの健康管理が必ずできる

・室内飼いが必須

・同居家族がいる

・今飼っている動物の避妊と去勢済みである

 

などが条件となっています。

このほかにも様々な条件がありますので、譲渡会に参加する前に

しっかりとチェックしておきましょう。

 

譲渡会への参加には予約が必要なので、事前に予約をとっておき

ましょう。

 

実際にお気に入りの犬が見つかっても、当日にすぐに連れて帰ると

いうことはできません。

譲渡するにあたって審査基準をクリアさせるために、家庭訪問や

誓約書などを作成する必要があります。

 

引き取る犬の健康チェックや検査などがあるので、実際に自分の

元に犬が引き渡されるまでには1週間程度かかると思っておいて

ください。

 

 

ペット ショップの 売れ残り情報!犬の里親募集

犬の画像

ペットショップの売れ残り情報という形ではありませんが、犬の

里親を募集しているサイトがあります。

 

ペットショップ Coo&RIKU

(https://www.pet-coo.com/)

 

このペットショップは保護犬・猫の譲渡活動を行っており、全国に

たくさんの店舗があります。

 

たくさんの保護犬・猫がおり、随時里親を募集しています。

 

譲渡負担金は無料です。

別途諸経費がどうしてもかかってしまいます。

この諸経費、犬種によってもかわってきますので事前に問い合わせ

してみることをおすすめします。

 

P’s-first

(https://pfirst.jp/?act=Rescue)

 

こちらのペットショップでも、保護犬の譲渡活動を行っています。

詳細はメールにて問い合わせていただく形になりますが、サイトの

方を一度ご覧になってみて下さい。

保護犬の里親が決まるまでをわかりやすく丁寧に解説してくれて

います。

 

ペットショップで譲渡会を開催しているところはそれほど多くはありま

せん。

ですが、保護犬や猫の譲渡活動に力を入れているペットショップは

とても優良なショップといえます。

 

譲渡会を利用せずに普通にショップで犬を飼うという場合でも、

こういった優良なショップを利用されることをおすすめします。

 

 

まとめ

 

ペットショップの売れ残りの一部は譲渡会で犬の新しい里親

をさがしてもらえるということがわかりました。

 

譲渡会の参加方法や条件、開催場所などはお住まいの地域

によって違います。

先にも書いていますが、ドッグカフェがあるならぜひ足を運んで

みて下さい。

 

犬に関する情報がたくさん集まってきますので、お店の方だけ

出なく、他のお客さんにも気軽に聞いてみるのもいいのでは

ないでしょうか。

 

ペットとして飼う犬はペットショップでしか買えないことはありません。

譲渡会では犬種も選べますので、ぜひ利用してみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました