ペットボトルキャップ回収ボックスの札幌情報! 回収場所や方法はどうなの?リサイクル してお金に変える!

ペットボトルのキャップ

ペットボトルキャップ回収ボックスの札幌情報についての案内です。

またペットボトルキャップ回収の回収場所や方法も調べましたのでご覧下さい。

また、ペットボトルのキャップをリサイクルしてお金に変えることができる

ということを知っていましたか?

 

ちりも積もれば山となる!!

 

小さくても積み重ねれば大きなものになる。

まさにこのペットボトルのキャップをリサイクルしてお金に変える

ことみたいですね。

 
では、
ペットボトルキャップ回収ボックスの札幌情報から、次ぎに回収場所や方法についての情報などをご紹介していきます。

* * * * *
↓年末ズワイガニ激安↓
◆楽天で見る>>>
◆アマゾンで見る>>>
* * * * *

ペットボトルキャップ回収ボックスの札幌情報!

NPO法人全国障害者福祉援護協会の北海道本部が行っている事業の一環に「エコ隊」というのが在る。

これが行っている事業の中で、
ペットボトルキャップ回収ボックスなどで回収し、選別や粉砕作業などが実施されている。

回収場所や方法などは次ぎに説明します。

回収場所や方法はどうなの?

ペットボトルキャップの回収の場所についてですが、今回は北海道

の札幌ではどこでやっているのかを調べてみました。

 

・札幌大丸1階

・マックスバリュー

・Honda Cars

・コープさっぽろ

・スーパーアークス

 

などといったみなさんがよく知っているところはもちろんですが、

学校などでも回収しているところもあるようです。

 

札幌にお住まいの方で、ペットボトルキャップのリサイクルの

回収場所を探すなら、まずは自分がよくいくスーパーをしっかりと

見てみましょう。

 

大手企業は、このペットボトルキャップのリサイクルの回収

を行っているところが多いので、スーパーも大手のところに

足を運んでみることをおすすめします。

 

今はまだあるのかわかりませんが、札幌の大丸のペットボトル

キャップのリサイクルのための回収箱が、とってもかわいいと

お子さんの間でちょっとした人気となっています。

 

桜のイラストが描かれた「さくらパンダ」が置いてあり、パンダ

の口やお腹、キャリーバッグにキャップを入れる穴があけられて

います。

 

穴から入れたキャップはキャリーバッグに入ります。

側がクリアになっているので、どれだけ溜まっているのかも見られ

るようになっています。

 

これならお子さんも喜んでキャップを集めてくれそうですね。

 

リサイクル してお金に変える!

ペットボトルのキャップをリサイクルすることでお金になるという

情報があるようですが、これで個人がお小遣い稼ぎできるという

わけではありません。

 

大手スーパーや各自治体などでペットボトルのキャップを集めて

いるところがあります。

 

集められたキャップは、リサイクル資源として回収業者に売り、

その売ったお金を寄付金として、貧困で苦しむ世界の子供

たちへの支援活動を行っています。

 

・図書室と図書の支給

・給食を支給

・ワクチン接種を支援

 

ワクチンは、BCGやポリオといった私たちも赤ちゃんの時に

摂取しているものになります。

 

な~んだ・・お金が入ってくるんじゃないのか・・・

 

とがっかりされている方もいると思いますが、たとえ自分の手元

にお金として入ってこなくても、ペットボトルのキャップをリサイ

クルの箱に入れるだけで、世界の子供たちを支援することに

つながります。

 

どうしても自分で頑張って集めてペットボトルキャップを現金

にしたいという方は、買い取ってくれる業者を自分で探さないと

いけないということになります。

 

かりに業者が見つかったとしても、ゴミ袋にいっぱい集めてやっと

10~20円程度です。

 

最近はフリマに出せばなんでも売れる時代なので、ペットボトル

キャップのリサイクルでお金を手に入れたい方は、メルカリなどを

利用するのがいいのではないでしょうか。

 

メルカリでは「こんなものが?」と思うものまで、驚くほどの値段

で取引されていたりします。

個人で業者を探して買ってもらうよりも、いい値段がつくかも

しれませんね。

 

 

 

ペットボトルキャップ回収ボックスの札幌情報!まとめ

 

ペットボトルキャップ回収ボックスの札幌情報をご紹介してきました。

場所の情報を北海道の札幌に限定して調べ、ご紹介しました。

 

ペットボトルキャップのリサイクルがお金になるというのは

ウソではありませんが、一般的には貧困に苦しむ世界の

子供たちを支援するために、回収がおこなわれています。

ペットボトルキャップの回収場所ですが、札幌にもたくさんあります。

まずは、大丸やイオンなど、大手企業のお店に行ってみて回収箱を探してみて下さいね。

 

小さなキャップで世界の子供が救われる。

 

とても素敵な活動ですよね。

私も特に気にせず今まで捨てていましたが、これからは集めて

みて、回収場所に持っていってみようかと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました