ワークマンのカッパ!リュック対応品が勢揃い! ポンチョもあるね

生活
スポンサーリンク

今から梅雨に突入するので雨の日が多くなってくるので

カッパの出番も増えてくると思います。

 

さらに梅雨が明けると夏がやってきます。

 

夏はキャンプなどのアウトドアを楽しむのにピッタリな季節です。

 

アウトドアは天気に大きく左右されてしまうので

念のためにカッパを持っていく人も多いと思います。

 

 

そんなときにおすすめなのがワークマンのカッパです。

 

背負っているリュックまでしっかり雨かた守ってくれるカッパなど

機能がすぐれた商品があります!

 

ここではそんなおすすめのワークマンのカッパについて

詳しく紹介していきます。

 

梅雨と夏を楽しく過ごすのにとても役立つ情報だと思うので

是非読んでみて下さい。

 

 

 

ワークマンのカッパ!リュック対応の情報です

 

ワークマンのカッパ

 

 

ワークマンにはとてもすぐれた商品がたくさんあります。

 

最近は機能だけでなくデザインにもこだわっているので

仕事中だけでなくプライベートでも使うことが出来ます。

 

アウトドアに出掛ける服装にもバッチリ合いますよ!

 

 

アウトドアに出掛けるときは両手を使えるようにリュックを

使う人は多いと思います。

 

大切な荷物が入っているリュックを濡らしたくないですよね…

 

リュック専用の防水カバーも発売されていますがそれでは

動いているうちに自分が着ているカッパと隙間が出来てしまう

可能性がありますよね。

 

 

そんな時に便利なのがワークマンの

「バッグイン透湿レインスーツ」です!

 

この商品はリュックを背負ったままカッパを着ることが出来ます。

 

背中にファスナーがついているのでそれを開けると

背中部分が広がりリュック背負っていても窮屈ではありません!

 

これなら雨でリュックが濡れてしまう心配はありませんね。

 

ファスナーを閉めておけば普通のカッパとしても使うことが出来ます。

 

リュックありでもなしでも使うことが出来るのは嬉しい

ポイントですよね!

 

 

 

ワークマンのカッパ! ポンチョ情報!

 

ワークマンのカッパ2

 

 

ワークマンにはポンチョタイプのカッパも発売されています。

 

使う場面によってカッパの中で自由に手を動かすことが出来る

ポンチョタイプが便利な時もありますよね。

 

ワークマンで発売されているポンチョタイプのカッパの

袖口には反射テープがついています。

 

収納する袋もついているので持ち運びにも便利です。

 

 

ワークマンでは「ちゃりポン」という自転車にのるときに便利な

ポンチョタイプのカッパが発売されています。

 

このカッパには自転車の前のカゴに取り付けるための

クリップがついているので風でめくれてしまう心配はありません!

 

ポンチョタイプなのでハンドルを握っている手もカッパの中に

入れることが出来ます。

 

他にもポンチョタイプのカッパは普通のカッパに比べて

着やすかっかり、蒸れにくいなどのメリットがあります。

 

この商品にも収納する袋がついているので

濡れてしまった後の持ち運びも簡単に出来ます。

 

普通のカッパだと袖がそこまで長くないので手が出てしまうと思います。

 

この商品だけだと膝から下部分がカッパから出てしまうので

強い雨の場合はズボンのカッパもあると良いでしょう。

 

 

カッパもいろいろな種類がありますが、どの場面で使うかで

便利な商品が変わってくることが分かりました。

 

カッパを選ぶ際はどんな場面で使うことが多いかを

考えて購入するのが良いと思います。

 

 

 

 

 

まとめ

 

ワークマンのカッパ3

 

 

梅雨の季節や夏のアウトドアに役立つのがカッパです!

 

ワークマンにはいろいろな種類のカッパがあるので

どのような場面で使うかで使い分けると便利です。

 

リュックを背負っているときは「バッグイン透湿レインスーツ」が

おすすめでカッパの中にリュックを入れることが出来ます。

 

リュックやリュックの中身が濡れるのを防ぐことが出来ます!

 

 

また普通のカッパと比べると着やすく、蒸れにくい

ポンチョタイプのカッパもあります。

 

ポンチョタイプのカッパの中には自転車に乗るときに

便利な「ちゃりポン」というカッパが発売されています。

 

カゴに取り付けるクリップがついています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました