サンコウの弁当箱炊飯器 TKFCLBRCのレビュー ~0.5合のお米を最短約15分で炊飯!パスタもレトルトも楽ちん温め!

キッチン家電
スポンサーリンク

皆さんは弁当箱炊飯器をご存知だろうか。

お弁当箱なのに出来立てホヤホヤのご飯が食べられると話題になっています。

 

今回はお弁当作りを少しでも楽したい!

ランチに出来立てのご飯が食べたい!

 

そんな方におすすめの弁当箱炊飯器について紹介していきたいと思います。

 

弁当箱炊飯器(サンコウ)おすすめ

 

そもそも弁当箱炊飯器とは何か。

 

一風変わったPC周辺機器やおもしろ家電を販売しているサンコーが開発したお弁当箱で、なんとシリーズ累計8万台も突破している便利グッズ。

 

コンビニおかずやレトルトカレーを温めることができる他、0.5合のお米を最短約15分で炊飯することが可能です。

 

人気の炊飯器 ↓↓↓

<クーポン配布中>お一人様用炊飯器

 

▼▼▼こちら▼▼▼

サンコウ TKFCLBRC のポイント

 

◎出来立てホヤホヤ

 

朝、どんなに頑張ってお弁当を作ったとしてもいざ食べようとした時には冷えてしまっている。

 

電子レンジがあれば良いけど、どこにでもあるわけではない…

 

 

そんな時、この弁当箱炊飯器はコンセントさえあれば温かいお弁当を食べることができます。

この弁当箱炊飯器は2段式になっているのですが、下の段で炊き立てのお米を、上の段では出来立てのおかずを食べることができます。

 

◎お弁当作りが楽に!

 

前述したように、コンセント一つあればすぐにご飯が炊き上がり、おかずが温まります。

 

そのため、朝お弁当を作る際には、コンビニのおかずや冷凍食品をそのまま詰めるだけで良いんです。

 

「本当はそれも面倒…」

という方は、レトルト材料を持っていくだけでも問題ありません。

 

お弁当を食べる前に、レトルト食材をトレイに入れて少し待てばすぐに出来上がります。

 

◎大盛りサイズにも対応

 

弁当箱炊飯器の魅力の1つとしてコンパクト!ということも挙げられますが、そこで心配なのがどのくらいの容量のお弁当が入るのか。

 

まず、サイズ詳細ですが…

 

【本体】

 

・高さ   : 113mm

・幅     : 240mm

・奥行き : 100mm

 

となっています。

 

内容量としては、お米は最大で1合(お茶碗2杯分)、おかずトレイは300gの大盛りレトルトにも対応できるようになっています。

 

◎手軽なのに様々なレシピに対応可能

 

弁当箱炊飯器の高機能さについて説明してきましたが、使い方が心配な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実は、使い方もすごく簡単なんです。

 

炊飯を歌詞するには決まった量のお米とお水を入れてスイッチを押すだけで完了です。

食事を始める前に少し準備をすれば15分後には出来立てお弁当が楽しめます。

 

対応可能なおかずのレパートリーも多く、メニューに悩む心配もありません。

 

前述してきた料理の他にも、温野菜や魚のムニエルなどの蒸し料理を作ることができます。

 

さらに、サンコーの公式YouTubeチャンネルではパスタも作ることが可能と話していました!(早茹で3分のものを使用)

 

【リンク】

THANKO公式チャンネル【弁当箱炊飯器】入れるだけでできる簡単ナポリタン!!

 

サンコウ TKFCLBRC 実際のレビューは!?

 

累計販売台数8万台を超えているということですが、実際に使用した方達の評価はどうでしょうか。

 

◯手軽に使えて満足

 

毎日、温かいお昼ご飯を食べることができて大満足です!

持ち運びも大変でないし、丸洗いできるので衛生的にも安心できます。

 

 

◯期待以上!

 

本当に美味しいお米が炊けるのか心配でしたが…

炊き上がりを見てびっくりしました。

しっかりお米が炊けていて、おいしかったです。

 

 

◯ひとり暮らしにぴったり

 

会社のお弁当用にと購入しましたが、自宅でも使用しています。

ひとり暮らしでお米を炊くと余ってしまうので、食べたい時に食べたい量が炊飯できるのは助かります。

 

◯外食機会を減らせた!

 

コロナウィルスの影響で外出自粛のため購入。

自宅に炊飯器がなく、外食やレトルトに頼っていましたがこのお弁当箱を購入してからは自宅で食事をするようになりました。

外食ばかりだったので食費も抑えられています!

 

▼▼▼いつも使ってます!!▼▼▼

さいごに

 

多くの方の口コミを見ていると、期待以上だった!と高評価のようでした。

 

やはり、出来立てのお弁当を食べることのできるランチタイムは午後のお仕事を頑張る源になりますよね。

 

 

筆者が気になった点としては、お弁当箱としては少し値が張るのかなと思いました。

 

弁当箱炊飯器のお値段は、6,980円(税込)となっています。

 

しかし、炊飯器と考えるととても安い!

毎日出来立てお弁当を食べることができることを考えると安い!

 

コスパ最強の弁当箱炊飯器だと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました