カルディの白桃ジャムその値段は?甘さ控えめなので食べ方も色々!

スポンサーリンク

こだわりのある食料品を取り扱っていると好評のカルディから白桃ジャムが販売されました。

このジャムの特徴は、信州産の桃を使用していることと砂糖不使用であることです。

砂糖は使わずリンゴ果汁とレモン果汁で煮込んで作られているので、カロリーはジャムにしては控えめで100gあたり56.3キロカロリーです。

一般的なジャムは170キロカロリーから200キロカロリーなので比べるとカロリーの低さがわかりますね。

甘さも控えめなので、ジャムとしてパンに塗ったり、ヨーグルトにトッピングしたり、煮込み料理の隠し味に使ったりといろいろな食べ方ができます。

白桃ジャムの内容量は140gで、通常価格が税込み696円となっています。

以下には「カルディの白桃ジャム」に対する
興味深いコメント記事を複数の人たちが書いています。
読めばこの製品をもっともっと知ることができますよ!

↓気になる白桃ジャム↓

この「カルディの白桃ジャム」へのコメント

 

スッキリした甘味が特徴

素材に定評のあるカルディが販売する白桃ジャム、国産の白桃、すばり名産地の白桃を使用しており、桃と果汁のみで作った甘さ控えめでスッキリした甘味が特徴です。モーニングやランチ更にはティータイムにとってもぴったりのジャムです!食パンはもちろんその他のパンやヨーグルト、クッキーにと幅広く、更にはバニラアイスやケーキなどにもぴったりのジャムです。ちょっとオシャレに紅茶に入れても美味しく楽しめます。素材は国産ももを余すところなく使用しており、砂糖や増粘剤不使用で仕上げられており、体にもいいこと間違いなしです。1瓶に入っている量は少なめで、価格はちょっ高めになっております。サラリとした仕上がりでパンには塗り広げやすい感じです。桃好きなは、ぴったりの商品となっております。

 

白桃好きにはたまらない

新発売のカルディの白桃ジャムです。白桃好きにはたまらない一品です。パンに塗って食べる以外にもいろんなおすすめがあります。ヨーグルトに混ぜれば、白桃ヨーグルトに!サラダに混ぜるとフルーツ風サラダに。炭酸にまぜると白桃ソーダに!紅茶に入れるのもおすすめです。甘くて香りも爽やかなので、大人だけでなく子どもも食べやすいです。白桃ジャムさえあれば、白桃好きのあたにとっては、食べることがより充実します。気になるカロリー糖質は抑えめなので、気兼ねなく使っていただくことができます。お求めやすい値段と内容量なので、チャレンジしてみたい方にもオススメです。期間限定品となりますので、すくに売り切れてしまうかもしれません。お早めにご購入ください!

 

料理のアクセントとして

カルディコーヒーファームから新商品のジャムを紹介!「信州白桃 140g」は、信州産の桃をたっぷり使い、りんご果汁とレモン果汁でじっくり煮込んだジャム。桃の香りや風味が引き立つよう、砂糖はもちろん、粘着剤などの添加物も不使用です。すこしトロッとしたジャムは、桃そのものの自然な甘みが楽しめます。朝食のトーストにはもちろん、ヨーグルトに混ぜたり、パンケーキにたっぷりのせて食べるのもおすすめです!そのほか、肉料理の下味やソースに使ってみたり、カレーなどの煮込み料理に少し加えるなど、料理のアクセントとして使ってみたり、いろいろアレンジできるのでおすすめです。保存料など使用していないので、開封後は冷蔵庫に保存して早めに食べましょう。通常価格696円(税抜)

 

トーストよりも生食パンに合いそう

砂糖不使用!?カルディの白桃ジャム、実はジャムなのに砂糖不使用、粘着剤不使用だそうで…。じゃあ何が入ってるかというとリンゴ果汁とレモン果汁で仕上げてるとのこと。
果物づくしでとってもリッチ!

ジャムといっても砂糖を使っていないのでそこまでしっかり固まっておらず、とてもトロっとしています。どちらかというとコンフィチュールやジュレに近いかも。

パンにのせていただくなら、トーストよりも生食パンに合いそうです。ヨーグルトはもちろん、これからの時期は紅茶に添えてロシアンティーにしたりソーダ水に添えたり、カレーのチャツネ代わりなどにも使えて重宝しそう!

香りまでみずみずしい白桃が、砂糖不使用のナチュラルなテイストで楽しめるカルディの白桃ジャム。スイーツにも普段の料理にもドリンクにもどんどん合わせて楽しんでみて!

 

まとめ

美容や健康に気を付けている方、素材にこだわっている食べ物が好きな方は試してみてはいかがですか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました